たけのこは糖尿病にもおススメ

 

たけのこのの美味しい季節がやってきました~!
水煮のたけのこと、生たけのこでは、香りが全然違います!
新鮮な生たけのこの香りは、炊き込みごはんにした時に、すごく感じますね。
水煮は炊き込みご飯にすると、ちょっと柔らかすぎるんですよね。
でも、生たけのこの場合は、コリっとしっかりした歯ごたえが残っていて、すごく生たけのこの香りも良いです。
これが生と水煮の大きな違いなんでしょうね!
生たけのこって、スーパーでは結構高いじゃないですか?
でも、春の味覚だと思って、どうしても一回くらいは食べたくなってしまうんですよね。
生たけのこのあの香りを思い出すだけで、お腹がグーグーとなってしまいそう!
あれは生ならではの風味だと思いますね。
いつも食べるチンジャーロースなんかに使うたけのこは、別にオイスターソースとかの濃い味で食べてしまうので水煮でもいいんですが。
やっぱりたけのこが主役になるたけのこご飯では、生たけのこの方がやっぱり美味しいなって思います。
しかも、食事制限の厳しい糖尿病でも、たけのこは比較的良いとされている食材なので、病人とかも良いみたいですね!
糖尿病になると塩分とかも気をつけないといけないし、脂っこい食事は厳禁ですよね。
やっぱり糖尿病には和食とかさっぱりしたお料理が良いのかな。

  • 2015/05/19 20:23:19